忍者ブログ
俳優(声優)・樋口あかりの血管の中が沸騰するようなしないような日々についてのブログです。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日、飽きもせずまた「小公女セーラ」を全話観てしまいました。

視聴途中、同人誌ないかなーとか思ってwwネットで調べていたらなんと、
セーラの研究サイトを発見しまして!
このサイトでは常に「セーラさん」と呼んで(書かれて)いて、
セーラに対する愛がそこはかとなく伝わってきました(笑)

そして何がすごいってね、
劇中に出てくるメモに書かれた住所を元に、
実際に現地(ロンドン)に行って、
ミンチン女学院のモデルになった建物を探しに行かれたみたいなんですよ。
そしてなんと。
写真を見るとそっっくり!Σ(゚Д゚)
この住所(ミンチン女学院)は今でも存在しているのだそう。

なんでもこの作品は、
制作スタッフによる現地ロケが行われんだそうで(スゲー!)、
この建物の周辺を、とても忠実に再現しているんですってばよ(∩´∀`)∩
他にも、駅や港や市場など、たくさんの写真がありました。
感動。
このサイトの本気度に脱帽です。
ということで、勝手に紹介させて頂きます。



世界名作劇場.net 小公女セーラ研究サイト



サイト内に「セーラさんのその後」というコンテンツがあります。
実に理想的な予想(妄想)ですが、
やはりセーラさんにはダイヤモンドクイーンになって頂き、
アーメンガードやロッティにベッキー、カーマイケル弁護士のご息女をはべらして頂きたい。


んー。
個人的にはセーラ×アーメンガード押しだけれども、
ノーマルでセーラ×ピーターもイイね。


私の中でセーラは「攻め」なのです。


拍手

PR
だろう?
アーハン?

しばらく出演告知ばかりが続きましたね。
はっきり言ってつまんないんですよね(´・ω・`)

なにか面白いネタないかなぁ。


あ。
そういえばずっと気になっていることがあるんです。


「おばちゃんがアメリカン珈琲が好きなのは何故か」


これね、ずっと前から気になっていたんですよ。
50代〜60代くらいのおばちゃんはみんな好きなんですよね。アメリカン。
うちの母も、アメリカンしか知らないのだろうかというくらい、
喫茶店入ったら必ず注文します。
ちなみにおばちゃんはコーヒーゼリーも好きなんですよね。
ついこないだも喫茶店入ったら、
隣のおばちゃん三人組が全員コーヒーゼリーを頼んでました。
「ほらやっぱりな」と。


真剣に研究してみたいことの一つです。








拍手

もういっちょ出演告知です!

海外ドラマ「ラスベガス」(シーズン3)のDVDが
本日レンタル開始!

YouTube予告動画 ↓
http://www.youtube.com/watch?v=nsG_dh3Syt8 … 


そのラスベガス3の、第15話・16話・23話(最終話)に、
「エリカ」という役で吹替出演しております。

ラスベガスカジノの舞台裏を描いた、
とにかくオサレで、めちゃくちゃテンポの良い作品。

なんと、あの「ミザリー」のジェームズ・カーンが主演なんです。
(当たり前だけど相当老けてました...)
彼が演じるエド・デラインの声を務めるのは、
大御所・小川真司さん。
そしてもう一人の主人公、
ジョシュ・デュアメル演じるダニー・マッコイの声を務めるのは、
ワンピースのゾロでお馴染み・中井和哉さん。
他にも、独特の素敵な芝居をなさる役者さんが勢揃い!
ぜひともシーズン1からじっくり観て頂きたい作品です。


さて、私が演じるエリカ。
ほとんどまったくといっていいほど、声を作っていません(笑)
普段、親しい人と話す時のトーンと一緒。
これほど楽に喋った役が、かつてあっただろうか。
みたいな。

楽しかった!




拍手

再び出演告知です〜♪
 
7/7(日)より、BSプレミアムで放送開始の韓国ドラマ「馬医」にて、
「明聖(ミョンソン)王妃」という役で吹替出演致します。
 
またもや王様の后という役どころです(笑)
 
この役は第6話からの登場となりますが、
みなさま是非、第1話からご覧くださいまし。
イ・サンに負けず劣らず、しょっぱなから過酷で
目が離せない展開になっております。

 
そして!
なんと本日(6/30)、放送直前スペシャルがあるんですね〜〜(∩´∀`)∩
 
本日の夜9:00〜、BSプレミアムにて放送です。
どうぞご覧になってみてください♪

拍手

出演告知です〜(・∀・)

毎週金曜日・夜11:00からWOWOWで放送中の、
「救命医ハンク」(シーズン4)にゲスト出演させて頂きました。

7/4(金)夜11:00〜放送の第13話「遠い海に浮かぶ夢」で登場する、
「タリア」という薬のセールスマン役の声をアテてます。
ちゃきちゃきの人です(笑)

上記の番組タイトルをクリックすると、公式サイトに飛べます!
そちらで予告動画も観られますので是非〜♪







あ、滑舌をよくするには?という質問を、拍手コメントで頂きました。
こちらについてですが。
こちらを読んでくれている声優志望者さんたちのことも考えて、
ちょっと真面目にお答えしますね(笑)

ご自分の一番苦手な行(私の場合は「ら行」(中でも「ろ」が苦手)と「さ行」がごっつ苦手です)をまず確認して、それらが嫌〜な感じでうまく組み合わさった言葉を見つけて(あるいは作って)、
それをクリアに言えるまで何度もキチ○イのように繰り返すと、滑舌が少々良くなります。(※きちんとクリアに言えていないと、どれだけやっても効果は出ません(´・ω・`))

なかなかクリアに言えない場合は、最も苦手な一文字だけ取り出して、
それを連続で一分間発音する、というのを繰り返します。
(「らららら...」「りりりり...」「るるるる...」といった感じで)
慣れてきたら、2分〜3分と時間を増やしていきます。
(※これもクリアに言えていないとry)

そう、滑舌訓練は筋トレと同じなんですよね。
正しいフォームで行わないと効果はゼロ(どーーん)



クリアに言えているか言えていないか、
耳が鍛えられていないうちは、自分で判断し辛いかと思います。
なので、お友達と一緒に訓練すると効果的です。
言えてる・言えてないと、お互いに指摘し合うことで、
耳が鍛えられると思います。(複数いると尚効果的♪)



ちなみに私が一番言えない言葉は「ロロノア・ゾロ」ですorz
たったこんだけの短い言葉に、
どんだけ苦手文字が詰まってんだよ#みたいなね。

幸か不幸か、私はワンピースには出演しておりませんので、
仕事で彼の名前を口にすることはないと思いますが。
それでも、洋画の吹替をやっていると、たまに横文字の羅列が出てきます。
もしくは、株主総会や医療関連のナレーションでも、
非常に言いにくい専門用語がたくさん出てきます。
ロロノア・ゾロ、言えるに越したことはありませんね...。




ハ!
だいぶ真面目に答えてしまいましたが、
ご自分に必要だと思われる箇所だけ拾ってください。







拍手

カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
コラム/声優への道
樋口が通った声優養成所についての回想記事を書いています。好評連載中!(※ facebookの「STORYS.JP」というアプリに登録することで、全文読むことができます。
カウンター
プロフィール
HN:
樋口あかり
性別:
女性
職業:
俳優/声優
趣味:
ファミコン・昆虫観賞
自己紹介:
主に吹き替え・ボイスオーバー等の仕事を中心に活動しております。


<主な出演作品>

☆吹き替え☆

●イ・サン
 嬪宮(ピングン)
 孝懿(ヒョイ)王妃 役

●コバート・アフェア
 CIA諜報員アニー
 アニー・ウォーカー役

●ホワイトカラー
 サラ・エリス役

●HAWAII FIVE-O (シーズン2)
 ロリ・ウェストン役

●太王四神記
 カクタン役

●スーパーナチュラルⅢ
(サードシーズン)
 ルビー役

●ウィッチマウンテン
〜地図から消された山〜
 サラ役  etc...


☆ボイスオーバー☆

●NHK地球ドラマチック
●BS世界のドキュメンタリー etc...


☆アニメ☆

●ゼロの使い魔 
ジェシカ役

●夏目友人帳
 瓜姫 役

●ねぎぼうずのあさたろう
 パプリカ・ムクレール3世 役

●タクティカルロア
 虹浦鈴音 役
 恵美アイナ役 etc...


☆ゲーム☆

●ヒイロノカケラ
〜新玉依姫伝承〜
 鴉取千尋 役

●ワンド・オブ・フォーチュン
 ヴァローナ役
 クレーネ役 etc...


※写真の無断転載は
 ご容赦ください
ブログ内検索
Copyright © ●さまよえる蒼いHIGUCHI● All Rights Reserved.
Designed by north sound
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]