忍者ブログ
俳優(声優)・樋口あかりの血管の中が沸騰するようなしないような日々についてのブログです。
[38]  [37]  [36]  [34]  [33]  [31]  [30]  [29]  [27]  [25]  [24
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

妹が、富士急の戦慄迷宮(BIOHAZARD版)に行ってきました。
(妹遊びすぎ)

本当は私も行くはずだったのですが、稽古や仕事で微妙に時間に隙がないので、とりあえず偵察も兼ねて、彼女が先に。

で、詳細を聞いたのですが、どうにも中途半端だったとのこと。
まず最初に、銃を持って記念写真を撮る。(←ぇ笑)
で、とある部屋に案内され、『君達は何故ここに来たのか』というような内容のビデオを見せられる。その後、どこかの部屋にあるワクチンを入手し、脱出を図るという流れ。
そのワクチンのある部屋には、番号式のロックがかかっているんだけれども、ロックのすぐ横に番号が書いてあったそうな(爆)

そんな感じで、バイオならではの謎解きも特に何もなく、ゾンビも計4人くらいしか現れなかったんですって。(4人てな…ι)



ところで、戦慄迷宮のHPに載っていた、『本格的シューティング!』というキャッチフレーズが、一番気になっていた樋口。
それがどんな感じだったか尋ねると、



『 あぁ、夜店みたいやったよ』(ちーーん/笑)



そのシューティング部屋に入ると、目の前にある机の上に銃があり、それを手に取ると、机の向こう側に座っていたゾンビが立ち上がる。机越しに、そのゾンビに向かって引金をひくと、発砲音がして、ゾンビが倒れる。

(注:照準がズレていても、発砲音がするとゾンビは自動的に倒れる)


確かに夜店だな…
これじゃぁSTARSごっこできないよ...

このレポを聞いて、ちょっとガッカリしたけれども、半分『やっぱりな』という感じでした(笑)

でもまぁ、これは樋口妹の視点レポなので、若干冷めてます(笑)
バイオ大好きな方は、実際に行って確かめてみると良いかと思われまーすm(__)m



拍手

PR
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
コラム/声優への道
樋口が通った声優養成所についての回想記事を書いています。好評連載中!(※ facebookの「STORYS.JP」というアプリに登録することで、全文読むことができます。
カウンター
プロフィール
HN:
樋口あかり
性別:
女性
職業:
俳優/声優
趣味:
ファミコン・昆虫観賞
自己紹介:
主に吹き替え・ボイスオーバー等の仕事を中心に活動しております。


<主な出演作品>

☆吹き替え☆

●イ・サン
 嬪宮(ピングン)
 孝懿(ヒョイ)王妃 役

●コバート・アフェア
 CIA諜報員アニー
 アニー・ウォーカー役

●ホワイトカラー
 サラ・エリス役

●HAWAII FIVE-O (シーズン2)
 ロリ・ウェストン役

●太王四神記
 カクタン役

●スーパーナチュラルⅢ
(サードシーズン)
 ルビー役

●ウィッチマウンテン
〜地図から消された山〜
 サラ役  etc...


☆ボイスオーバー☆

●NHK地球ドラマチック
●BS世界のドキュメンタリー etc...


☆アニメ☆

●ゼロの使い魔 
ジェシカ役

●夏目友人帳
 瓜姫 役

●ねぎぼうずのあさたろう
 パプリカ・ムクレール3世 役

●タクティカルロア
 虹浦鈴音 役
 恵美アイナ役 etc...


☆ゲーム☆

●ヒイロノカケラ
〜新玉依姫伝承〜
 鴉取千尋 役

●ワンド・オブ・フォーチュン
 ヴァローナ役
 クレーネ役 etc...


※写真の無断転載は
 ご容赦ください
ブログ内検索
Copyright © ●さまよえる蒼いHIGUCHI● All Rights Reserved.
Designed by north sound
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]