忍者ブログ
俳優(声優)・樋口あかりの血管の中が沸騰するようなしないような日々についてのブログです。
[481]  [480]  [479]  [478]  [477]  [476]  [475]  [474]  [473]  [472]  [471
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「怪談・新耳袋」をいつも
「劇団・新耳袋」と言いまつがえてしまう樋口です。
  ↑ あったら入りたい

こんばんみ。


つい先日、エクソシスト映画の新作である
「ザ・ライト」を観て参りました。
毎日全国のエクソシストファンが、
こぞって映画館に足を運んでいるはず。


まだ公開から間もないので細かい感想は伏せますが、
アンソニー・ホプキンス主演で一作目を完全リメイクしてほしいですね!
ホプキンス氏がメリン神父で、カラス神父にはそうだなぁ…
アラン・リックマンとかがよいのでは!?
今思いついたけどすごいベストキャスティング!と思う。

そしてリーガンには※マッケンジー・フォイ!完璧だ!


ところでみなさん、悪魔憑きって、
どこまで真剣だと思いますか?

色々と調べてみましたが、
やはりただの精神疾患にすぎないと私は考えるのですが...
よく、「とても人間とは思えない声で話す」とかありますよねぇ。
エクソシストの元ネタとなった、アンネリーゼ・ミシェルの実際の奇怪な声がyoutubeなどで聴けますが、声の研究をしている立場から言わせて頂くと、ああいう声は出そうと思えば出ます(キッパリ)
相当声帯に負担がかかりそうですが(笑)
アンネリーゼの場合も、
女性の声帯で十分出せる範囲内の声だと思います。
そういった観点から考えて、

あくまなんてないさ
あくまなんてうそさ

という結論を出しました。


でも、知るはずもない他国の言葉をいきなり喋り出すというのだけは、
どうにも説明つかないですよね。
むむ。
実際のところどうなんだろう。




※『トワイライト/ブレイキング・ドーン』レネズミ役の子役ちゃん










☆拍手コメント御礼☆


●せんぼんぎセンセ●

もう揺れてるのが普通になって参りましたね。
でもほんとに、普段の普通の暮らしがどんだけありがたいかってのを
痛感する毎日です。


コスプレと妄想電話、頭に入れておきますNE☆

♪小ーさーな萌ーえかーら大きーな萌ーえまーで ←ヤ○マー




拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
コラム/声優への道
樋口が通った声優養成所についての回想記事を書いています。好評連載中!(※ facebookの「STORYS.JP」というアプリに登録することで、全文読むことができます。
カウンター
プロフィール
HN:
樋口あかり
性別:
女性
職業:
俳優/声優
趣味:
ファミコン・昆虫観賞
自己紹介:
主に吹き替え・ボイスオーバー等の仕事を中心に活動しております。


<主な出演作品>

☆吹き替え☆

●イ・サン
 嬪宮(ピングン)
 孝懿(ヒョイ)王妃 役

●コバート・アフェア
 CIA諜報員アニー
 アニー・ウォーカー役

●ホワイトカラー
 サラ・エリス役

●HAWAII FIVE-O (シーズン2)
 ロリ・ウェストン役

●太王四神記
 カクタン役

●スーパーナチュラルⅢ
(サードシーズン)
 ルビー役

●ウィッチマウンテン
〜地図から消された山〜
 サラ役  etc...


☆ボイスオーバー☆

●NHK地球ドラマチック
●BS世界のドキュメンタリー etc...


☆アニメ☆

●ゼロの使い魔 
ジェシカ役

●夏目友人帳
 瓜姫 役

●ねぎぼうずのあさたろう
 パプリカ・ムクレール3世 役

●タクティカルロア
 虹浦鈴音 役
 恵美アイナ役 etc...


☆ゲーム☆

●ヒイロノカケラ
〜新玉依姫伝承〜
 鴉取千尋 役

●ワンド・オブ・フォーチュン
 ヴァローナ役
 クレーネ役 etc...


※写真の無断転載は
 ご容赦ください
ブログ内検索
Copyright © ●さまよえる蒼いHIGUCHI● All Rights Reserved.
Designed by north sound
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]